5月が終わる

日記と練習
05 /31 2018
昨日はあんま体調が良くなかったのでお休みして、今日が練習4日目です。
イライラする事が多いのですが、ホルモン的にそういう周期なのかもしれないと納得することにしました。

今日は普通に日記です。

今日で5月が終わりなわけですが、ゴールデンウィーク終わってから仕事と趣味合わせて衣装5着作ったんですよ。
すごい! 頑張った!
ゴールデンウィークで疲れたとかそういうこともなく衣装じゃんじゃん作れたのでいい月だったなぁと思いました。体調崩したのも昨日しかなかったですし。
本もそれなりに読んだし。頑張ったなぁ。

6月24日のインテックス大阪のオンリーに参加する予定なのですが、そのときに売り子してくださる三郎さんに夕立改二のコスプレをしてもらおうということで、さっきまで衣装を作っていました。衣装は割と簡単にできたのですが、ウィッグをグラデーションに染めたくて、コールダイオールで染まるかなぁと試してみたらうまい具合にグラデーションが出来て満足です。

6月の目標は部屋を片付けることと本を読むことです。頑張ろう。
スポンサーサイト

ダメな日

日記と練習
05 /29 2018
考えたことを文章化する練習3日目です。

今日は何もしてないダメな日でした。
それなのにどうでもいいこととかいらいらしてしまうようなことばかり考えてしまって本当にダメな日です……。

Twitterで見かけたんですけど、「自分が出来なくて他の人が出来る理由は他の人は経験値があるからだ」と言っている人がいて、そういう考え方よくないんじゃないかなと思いました。しかもそのツイートの中で他の人にあたる人が名指しだったんですよね。引き合いに出された人にとっては迷惑極まりないよなぁと思ってたらやっぱり名前を出された人はやわらかく反論してました。
自分が出来ないことを理由つけて正当化するのは良くないですよね。
そんなことツイートするくらいだったらそれを書く時間で出来ないことを出来るようにする方法を考えたほうがいいのではないかと思います。

今日はダメな日だったのでマイナスな文章ですみません……。

しっかりした社会人

日記と練習
05 /28 2018
考えたことを文章化する練習2日目です。

「しっかりした社会人」になりたいなーと思うのですが、この言葉だと私が思っている意味ではない意味に捉えられやすいのでちょっと難しい。
社会人っていう言葉には「社会に出て自分で給料を得る人」みたいな意味と「社会生活が成り立ってる人」みたいな意味がある気がするのですが、私がなりたいのは後者です。
私が考える「しっかりした社会人」に近い言葉って「余裕のある大人」あたりかもしれません。

今日は昼からとある方と作業通話をしていたのですが、話を聞いているとその方は「しっかりした社会人」だなぁと思えるのです。
そういう方と作業通話でどうでもいい話や込み入った話をするような仲になり、自分の考えていることもわかってもらえたり同意をもらえたりするので、今日はとても嬉しいと思えた日でした。

ところで、妹が「好きなタイプは?」と聞かれたときに「ちゃんと選挙に行く人」って言うことにしているらしいのですが、それも「しっかりした社会人」を求めているから出る言葉だよなと。そう言ったときに「某宗教関係の党に入れればいいの?」とか茶化してくるやつはダメだと言っていたのが面白かったです。

今日はちょっと疲れたので短めに終わります。

文章を書く練習を始めることにしました

日記と練習
05 /27 2018
Twitterがある今、日々何かしらの文章を書いているわけなのですが、意識して文章を書くということは「小説を書くぞ!」という時しかしてないなと思ったので、文章を書く練習をブログですることにしました。
絵を描く人は絵を描いて練習している。裁縫も続けていたら上手くなった。では文章を書くことも続けていけば上手くなるのではないかと思ったのです。
とはいえ、私も小説のネタや展開がポンポン思いつくわけではないので、とりあえず日記や考えたことを文章化することを練習していこうと思ってこれを書き始めたわけでした。
時間があるときになるべく続けていければいいなと思います。


昨日ミシンをかけながら考えていたことです。

たまにTwitterのタイムラインで自分が童貞であることを自虐ネタにする人を見ます。その人にとってセックスがだいぶ特別なことのように書かれています。
私はふと、セックスは特別なことなのだろうか、と思ってしまったのです。
というのは、現代は恋愛して結婚するのが普通になっていますが、私達の両親や祖父母が若い頃はお見合い結婚も普通でしたし、その前の時代は親から結婚する相手を決められて適齢期になったら結婚させられていたわけです。
ということは過去の時代は結婚できる年齢になれば相手をあてがわれて誰でもセックスできていたのではないかと思ったのです。
でも今は自由恋愛の時代で、恋愛して結婚するのが当たり前だし、誰かから押し付けられて結婚するなんて人はほとんどいません。
そうすると恋愛をできないからセックスできないという人が発生して、童貞であることが自虐ネタやいじられネタになり、セックスが特別なことになってしまったんだなって思ってしまったのです。
いや、実際特別なことだと思うんですけど、でも結婚している夫婦の中では特別なことではないのかもしれないと思うし、目的が性欲なのか、次世代を生み育てたいからなのか、愛情のコミュニケーションなのかで特別なことなのかどうかって違うと思うんですよね。
話を戻します。
セックスが特別なことになってしまったから、自己顕示欲のためにセックスを使う人も出てきたよなと思ってしまったんですよね。
具体的に書くと自分のハメ撮りの動画をインターネット上に流す人なんですけど。
私がTwitterでフォローしている人にそういうのが好きな人がいてたまにリツイートで流れてくるんですけど、これってセックスが特別なことになった時代の自己顕示欲の塊だよねって思っちゃったのです。
ところで、そういうことをテーマにして私は小説を書いていますが、それは私がそういうことをしたいわけではなくて、第三者視点で考えればそこに発生する人間関係とかがエンターテイメントとして成り立ちそうだからです。
でもそうじゃなくてセックスが自己顕示欲として使われるとどんどん僻みとか妬みが発生していっちゃうよなって思ったりします。

だからどうしろというわけでもないのですが!

そんなことをつらつら考えていた昨日の昼でした。

最初の日から書きすぎました。

そういえばpixivFANBOX始めました。
https://www.pixiv.net/fanbox/creator/25424162
このブログとは別に投銭できるブログです。
同人活動や創作活動の進捗とかを基本的に全公開で書いていければいいかなと思っていますので、気軽に見ていただければと思います。
投銭しないと見れないものは、同人即売会で何かを買ってくれた人に差し上げているペーパーです。
投銭も月100円しか出来ないようになっていますので、お気軽にどうぞ。

二十一時のアラーム

おしらせ
05 /24 2018
pixivに書いてた一次創作エロ小説の一通りのエピソードを完結させたのでお知らせです。
コスプレカメコとコスプレイヤーがえっちなことする小説だよ。

「二十一時のアラーム」/「三瀬弥子」の小説 [pixiv]
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8631436

「二十一時のアラーム 続き」/「三瀬弥子」の小説 [pixiv]
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8670699

「二十一時のアラーム 続きの続き」/「三瀬弥子」の小説 [pixiv]
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9648009

お暇なときに読んでいただけたら嬉しいです。
でもR-18だから背後に注意してね。

誰かさんの要望に応えるために思いつくがままに書いた小説ですが、他にも気に入ってくれた方が何人かいて今があるので嬉しいですね。

気が向いたらこの話の前後のエピソードも書くかもしれないのと、一次創作の話はもうちょっと別のネタがあるので気を長くして待っててください。

ゴールデンウィーク、そして砲雷撃戦!よーい!三十八戦目お疲れ様でした

雑記
05 /08 2018
怒涛のゴールデンウィークが終わって日常が戻ってきました。
怒涛だったのは私だけかもしれないんですが、私のゴールデンウィーク後半は4日連続即売会だったんですよ。

4月30日:Comic1でコスプレ売り子
5月3日:コスエクスプレスに一般参加
5月4日:歌姫庭園にサークル参加する友人の手伝い
5月5日:コミティアに売り子手伝い
5月6日:砲雷撃戦!よーい!三十八戦目にサークル参加

でした!
合間合間に飲み会も挟んでいたのでよく体力持ったなーと思います(笑)
すごく充実した1週間で、とても楽しかったです。
ゴールデンウィークが終わったら急に天気が悪くなって、気分もどんよりしがちなのですが、でもポジティブに頑張っていきたいなと思ってます。

ゴールデンウィーク最終日の砲雷撃戦では、今までになくたくさんの人に新刊を手にとっていただけて嬉しかったです。
スペースにお越しいただいた皆様ありがとうございました!



新刊は由良の本だったので由良改二のコスプレしてました。
友人のまてつさんと宇古木蒼さんのスペースを手伝ってもらっていた妹たちは、それぞれ夕張と大井のコスプレをしてました。
由良張大井三姉妹でした。

新刊は季節限定の遊び紙を使って、すごく可愛く出来ていたので嬉しく思ってます。

お買い上げいただいた由良提督さんから早速感想をいただき、気に入っていただけたようなのでそちらも嬉しくて、本を作って本当に良かったです。

新刊はメロンブックス様にて書店委託しておりますので、買い逃したり気になっている方はこちらからチェックしていただけますと幸いです。
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=358838
桜ひらひら由良の春表紙

気がつけば夏コミ当落まであと1ヶ月なんですよね。
夏コミに向けて合同誌に参加するための原稿なんかはもう動き出していて、自分の本も作りたいテーマがいろいろあるので、この一ヶ月で書きためて行きたいなと思っています。