文章を書く練習を始めることにしました

日記と練習
05 /27 2018
Twitterがある今、日々何かしらの文章を書いているわけなのですが、意識して文章を書くということは「小説を書くぞ!」という時しかしてないなと思ったので、文章を書く練習をブログですることにしました。
絵を描く人は絵を描いて練習している。裁縫も続けていたら上手くなった。では文章を書くことも続けていけば上手くなるのではないかと思ったのです。
とはいえ、私も小説のネタや展開がポンポン思いつくわけではないので、とりあえず日記や考えたことを文章化することを練習していこうと思ってこれを書き始めたわけでした。
時間があるときになるべく続けていければいいなと思います。


昨日ミシンをかけながら考えていたことです。

たまにTwitterのタイムラインで自分が童貞であることを自虐ネタにする人を見ます。その人にとってセックスがだいぶ特別なことのように書かれています。
私はふと、セックスは特別なことなのだろうか、と思ってしまったのです。
というのは、現代は恋愛して結婚するのが普通になっていますが、私達の両親や祖父母が若い頃はお見合い結婚も普通でしたし、その前の時代は親から結婚する相手を決められて適齢期になったら結婚させられていたわけです。
ということは過去の時代は結婚できる年齢になれば相手をあてがわれて誰でもセックスできていたのではないかと思ったのです。
でも今は自由恋愛の時代で、恋愛して結婚するのが当たり前だし、誰かから押し付けられて結婚するなんて人はほとんどいません。
そうすると恋愛をできないからセックスできないという人が発生して、童貞であることが自虐ネタやいじられネタになり、セックスが特別なことになってしまったんだなって思ってしまったのです。
いや、実際特別なことだと思うんですけど、でも結婚している夫婦の中では特別なことではないのかもしれないと思うし、目的が性欲なのか、次世代を生み育てたいからなのか、愛情のコミュニケーションなのかで特別なことなのかどうかって違うと思うんですよね。
話を戻します。
セックスが特別なことになってしまったから、自己顕示欲のためにセックスを使う人も出てきたよなと思ってしまったんですよね。
具体的に書くと自分のハメ撮りの動画をインターネット上に流す人なんですけど。
私がTwitterでフォローしている人にそういうのが好きな人がいてたまにリツイートで流れてくるんですけど、これってセックスが特別なことになった時代の自己顕示欲の塊だよねって思っちゃったのです。
ところで、そういうことをテーマにして私は小説を書いていますが、それは私がそういうことをしたいわけではなくて、第三者視点で考えればそこに発生する人間関係とかがエンターテイメントとして成り立ちそうだからです。
でもそうじゃなくてセックスが自己顕示欲として使われるとどんどん僻みとか妬みが発生していっちゃうよなって思ったりします。

だからどうしろというわけでもないのですが!

そんなことをつらつら考えていた昨日の昼でした。

最初の日から書きすぎました。

そういえばpixivFANBOX始めました。
https://www.pixiv.net/fanbox/creator/25424162
このブログとは別に投銭できるブログです。
同人活動や創作活動の進捗とかを基本的に全公開で書いていければいいかなと思っていますので、気軽に見ていただければと思います。
投銭しないと見れないものは、同人即売会で何かを買ってくれた人に差し上げているペーパーです。
投銭も月100円しか出来ないようになっていますので、お気軽にどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント